シリコン入り製品は絶対使ってはいけないのか?

「髪に良さそうだからノンシリコンシャンプーにしてます!やっぱりシリコン使わない方が良いですもんね?」

「そうですね。ただ、絶対にダメってワケでもないですけど…。」

こんにちは。

名古屋市中村区で美容室を2店舗経営しているオーナー兼美容師の
甲斐誠章です。

私のブログを読んでくださっている方の中には、私がシリコン入りの製品が嫌いなので絶対に使ってはいけないと思っていらっしゃる方もいるみたいです。

実はシリコン自体は別にそんなに悪いものではありません。
しかし、考え方や使い方を勘違いしている方が多いので、そのような使い方はやめた方が良いですよとお伝えしております。

今回は、シリコン入り製品の使い方をもう一度おさらいしたいと思います。

 

そもそも、シリコンの役割とは?

シャンプーやトリートメント製品にシリコンを入れる目的は、髪の表面をシリコンの膜で覆って滑らかにし、ツルツルした手触りやサラサラ感を演出することにあります。

シャンプーにおいては、洗っている最中に髪が絡まりのを防いだり、キシつきを抑えたりする役割があります。
トリートメントには、上記のように髪をラッピングしてツルツル感やさらさら感を出してくれます。
特にトリートメントにたくさん配合されているのは、手触りが良くなった感じがするので、髪のダメージが減った(治った)ように感じるからです。

この手触りをなるべく長持ちさせるために、さまざまな種類のシリコンが量多めに配合されています。
(成分表記は〇〇メチコンと書いてあります。)

これなら、「シリコン入っててなんでダメなの?」となりそうですよね。
別にダメではないんですよ。
問題は、シリコン入り製品の使い方なんです。

 

間違ってはいけないこと

一番大切なのは、『傷んだ髪は治らない(修復しない)』と理解することです。
皆さん何故か、トリートメントを付けて傷んだ髪を治そうとするんです。

まあ、何故かというか、CMなどで「傷んだ髪を修復!」とか言ってますもんね。
ですが、修復しません。

修復はしないんですよ、残念ながら。

だから、「治そう!」と思ってたくさん付けても無駄なんです。
治そうと思って使うのは、やめてください。と伝えているんです。

お化粧品におけるファンデーションと同じだと思ってください。
クマやシミ、その他の肌トラブルをカバーするためにファンデーションを塗ると思いますが、ファンデーションを塗って綺麗に見えているからといって素肌が綺麗になったこととは違うのと同じです。

あくまで一時的に綺麗に見せるための誤魔化しアイテムなんです。
ファンデやコンシーラーを使って綺麗に見えるから、絶対に落ちないように何回も重ね付けして、しかも洗い流しても落ちない様にできれば最高!私のお肌トラブル治った!とかいう人いますか?

カバー力の高いファンデーションを24時間365日塗りっぱなしにして、それで素肌はどうなりますか?
おそらく肌荒れしてボロボロになってしまうと思います。

髪に対するシリコンも同じです。

 

逆にシリコン製品が必要な髪とは?

カラーやパーマなどのダメージがなくクセもなく健康的な髪の人には、シリコン入り製品は必要ありません。
リンス、コンディショナー、トリートメントは使う必要がありません。その分、ノンシリコンで軋みの少ないアミノ酸系の良質なシャンプーにコストをかけてください。

逆にシリコン製品を使った方が良いというケースは

○ブリーチをして金髪以上になっている髪。
○チリチリ系の癖があり、櫛が通らないほど絡まりがひどくなる髪質の方

です。

ブリーチヘアはノンシリコンと言っていられないほどすでに髪が傷んでいるので、大人しくシリコンコーティングをした方が、普段の扱いは楽になるでしょう。むしろがっつりコーティングした方が良いかもしれません。シリコンで傷む傷まないの次元ではないからです。

癖による絡まりがひどく櫛で溶かすのも一苦労する髪質な方は、普段のドライヤーなどのお手入れもとても大変なことでしょう。こういった髪質の場合は、絡まりを軽減できる程度の薄いシリコンコーティングをしてあげるのもOKと思います。これでお手入れのストレスが減るならば、全然アリですね。
ただ、付け過ぎ注意です。

 

シリコン入り製品の正しい使い方まとめ

トリートメントを髪にどれだけ付けても、髪が修復されることはありません。

お風呂で使うタイプのものは、
傷んでいる毛先を中心に髪の中間くらいまで付けてしっかりと流し、表面がうっすらとコーティングされるくらいでちょうど良いです。地肌からたっぷりつける必要は全くありません。
シャンプーでキシついて地肌付近の髪がゴワゴワする場合は、少量だけ付けてすぐ流しましょう。それで役割は十分です。
できれば、キシみの少ない良質なシャンプーに変えましょう。

洗い流さないタイプの製品は、
特に付け過ぎ注意です。やはりダメージが気になる箇所だけ薄くつけるだけにしましょう。
使用回数はお風呂上がりに一回、朝(お出かけ前)に一回くらいにとどめたいですが、使ったら毎晩のシャンプーでしっかりと洗い流して、コーティングを一度リセットすることが大切です。

どちらのタイプも過剰に使用して、コーティングが重なりすぎないように注意しましょう。

『用法、用量を守って正しくお使いください』ってことなんです。

 

今回もご覧いただきありがとうございます。

このブログを運用しているのは、2店舗の美容室です。
最寄駅の店舗へご予約下さい。

お待ちしております。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

N°5
(エヌドファイブ)


名古屋市中村区岩塚本通1−47

平日は深夜23時まで営業
遅くまでやっている美容院、美容室

グーグルマップ検索はこちらから
https://g.page/enudo05

名古屋市中村区で深夜営業の
美容院、美容室、ヘアサロンをお探しの方は、
ぜひ岩塚駅徒歩1分の
エヌドファイブへお越しください。
【電子トリートメント正規取扱店】

○定休日
毎週月曜日、第2、4火曜日

平日14:00〜23:00  土日祝9:00〜17:00

 

○月曜、火曜も営業している中村公園支店
anello by N°5
(アネロ バイ エヌドファイブ)


名古屋市中村区豊国通1−16−1
木村ビル102
地下鉄東山線『中村公園駅』6番出口徒歩1分

○営業日時
毎週 月曜日~金曜日 

13:00〜22:00(カット最終受付21時)
※祝日の場合でも同じ時間で営業いたします。

○定休日
毎週土曜日、日曜日

グーグルマップ検索はこちらから
https://g.page/anello-n05

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

LINEとWeb予約は24時間予約受付可能で、
予約空き状況がリアルタイムで分かります。


※予約のお知らせ等は、LINEで届きます。


※予約のお知らせ等は登録アドレスに届きます。

※接客中は電話にでることができない場合がございます。

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です